このページはプロモーション(広告)を使用しています。 1級建築施工管理技士

【独自取材】独学サポート事務局の口コミや評判・作文代行を全て解説

独学サポート事務局の口コミや評判は
人物アイコン
訪問者

  • 独学サポート事務局って実際どうなの?
  • メリットやデメリットを正直知りたい!
  • 通信講座ってちょっと不安・・・
  • 本当に合格できるの?

インターネット上にはいくつもの講座があり、上記のような悩みがありますよね。

人物アイコン
たくや

今回は1級施工管理技士や一級建築士に合格した経験から筆者が独学サポート事務局のサービスってどうなのか独自取材も兼ねてレビューします。

 

独学サポート事務局の基本情報

ディーラーニング

口コミや評判をご紹介する前に「独学サポート事務局」が開講しているコースや会社情報を解説していきます。

 

会社情報

販売業者:「独学サポート」事務局

運営会社:株式会社ディーラーニング

運営責任者:櫻谷 真由佳

住所:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島2-14-13 壷坂ビル2F

電話番号:06-6910-3883

メールアドレス:info@dokugaku-s.com

 

独学サポート事務局の価格(1級建築施工管理技士の場合)

施工管理技士現場

独学サポート事務局では技術系資格の通信講座では考えられないほどコスパが良いです。

※建築施工管理技士を例に掲載しています。(2024年度時点での価格です)

【2024年版】1級建築施工管理技士のおすすめ講座5選と口コミ・勉強法も解説

続きを見る

 

独学サポート基本サービスについて【第一次・第二次】

独学サポートでは以下のような基本サービスを行っています。第一次検定の基本サービスはこちら。

 

第一次検定 基本サービス(独学サポート)

① 推薦教材のご案内(テキスト・過去問題集)
② 受験対策7資料(出題傾向を分析した資料及び独学学習の指標となる情報配信)
③ サポートサービス(質問メールサービス・新規試験情報配信)
④ オリジナル冊子『実践!セコカン確実に合格を勝ち取る11のポイント』のご提供
⑤ 過去問題ファイル(直近10年間にわたる過去出題問題と解答)
⑥ モギ試験:本番の試験直前に実力確認と弱点補強のための模擬問題を配布・配信
(参照:独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第一次・二次検定)

 

第二次検定の基本的なサービスは以下の通りです。

 

第二次検定 基本サービス(独学サポート)

① 推薦教材のご案内(二次対策教材)
② 受験対策10資料(出題傾向を分析した資料及び独学学習の指標となる情報配信)
③ サポートサービス(質問メールサービス・新規試験情報配信)
④ 記述添削サービス(第二次検定必須の経験記述の作成指導及びプロによる添削チェック[5回])
⑤ オリジナル冊子『実践!セコカン確実に合格を勝ち取る11のポイント』のご提供
⑥ 過去問題ファイル(直近10年間にわたる過去出題問題と解答)
⑦ モギ試験:本番の試験直前に実力確認と弱点補強のための模擬問題を配布・配信
(参照:独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第一次・二次検定)

 

一級建築施工管理技士第一次検定のコース一覧

コース名通常価格内容
独学サポート教材セット18,700円(税込)独学サポート&厳選教材(計2冊)/〔送料含〕

【サポート対象:第一次検定[7月]月】

(引用:独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第一次・二次検定)

第一次検定を対象としたコースで、基本サービスに加え厳選された教材2冊がついてくるセットです。

 

厳選教材とは、独学サポート事務局が推薦するテキストの中から厳選された教材【テキスト・過去問題集】。独学で最も陥りやすい「テキスト選び」の手助けとなるサービスです。

 

一級建築施工管理技士第一次・二次検定のコース一覧

コース名通常価格内容
フルサポートDXコース

◆本試験合格までの受験対策に必要なものがすべて付いたフルパック!

35,800円(税込)独学サポート&作文作成代行DX【全3課題】&厳選教材(計3冊)/〔送料含〕

【サポート対象:第一次検定[7月]・第二次検定[10月]】

オプションDXセット

◆問題集や受験対策書を既にお持ちで、質問サポートや論文対策を中心にとお考えの方の為のコース

22,900円(税込)独学サポート&作文作成代行DX【全3課題】/〔送料含〕

【サポート対象:第一次検定[7月]・第二次検定[10月]】

厳選教材セット

◆工事経験記述論文を自力で準備されたい方のためのスタンダードな通信教育教材セット

26,000円(税込)独学サポート&厳選教材(計3冊)/〔送料含〕

【サポート対象:第一次検定[7月]・第二次検定[10月]】

基本サービス

◆おもに再チャレンジの方のための安心サポート付きベーシックプラン

13,100円(税込)
独学サポート/〔送料含〕 

【サポート対象:第一次検定[7月]・第二次検定[10月]】

(引用:独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第一次・二次検定)

オプションサービスについては、それぞれ以下のような内容がついています。

 

作文作成代行DX

(1)受講者に合わせたオリジナル記述文を作成代行するサービス
(2)基本形3課題の納品および応用演習課題の実施
・重点課題[建設副産物・施工の合理化・品質管理を各2項目ずつ]【全3課題】
・応用課題として出題課題演習・応用記述添削チェック・演習モギ問題ほか

 

厳選教材セット

受験対策に必要な教本(テキスト・問題集・二次対策教材:3冊)

 

独学でなおかつ第一次も二次も不安…という方におすすめのサポートサービスが充実しています。ちなみに、受講する時期によっては取り扱いしていないものもあるので、詳細は独学サポート事務局のHPをチェックしてください。

【参考サイト】独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第一次・二次検定

 

一級建築施工管理技士第二次検定のコース一覧

コース名費用内容
フルサポートDXコース

◆第二次検定合格のための受験対策に必要なものがすべて付いたフルセット!

24,200円(税込)独学サポート&作文作成代行DX【全3課題×2:建設副産物・施工の合理化・品質管理】&厳選教材/〔送料含〕
オプションDXセット

◆第二次検定対策書を既にお持ちで、作文作成代行など論文対策を中心にお考えの方の為のコース

19,900円(税込)独学サポート&作文作成代行DX【全3課題×2:建設副産物・施工の合理化・品質管理】/〔送料含〕
厳選教材セット

◆記述式問題対策を中心にお考えの方の為のスタンダードな第二次検定対策教材

14,400円(税込)独学サポート&厳選教材/〔送料含〕
基本サービス

◆講師による工事経験記述の添削チェックをご希望の方のためのシンプルプラン

10,100円(税込)独学サポート/〔送料含〕

(引用:独学サポート事務局 / 一級 建築施工管理技士 第二次検定)

 

その他サービス一覧

経験記述添削サービス経験記述添削サービスでは受講者の皆様が作成した体験記述を下記注意点にしたがって作成した作品の記述添削チェックを受けるサービスです。
※独学サポートコース受講者のみ対象

(引用:経験記述添削サービス|施工管理技士 独学サポート事務局)

 

【第二次検定 経験記述対策 作文作成代行DX】

費用一級コース料金+¥9,800(税込)
サービス内容●土木・建築施工管理技士第二次検定の経験記述における近年の出題傾向の変化に対応し、既出題課題の準備を行った上で、さらに万全を期すために出題の可能性のある施工管理課題を準備しておくためのコース。

・基本4管理項目[施工計画・工程管理・安全管理・品質管理]
・1級建築:重点課題[建設副産物・施工の合理化・品質管理を各2項目ずつ]を納品。【限定3課題】

(引用:作文作成代行サービス|施工管理技士 独学サポート事務局)

 

作文作成代行DXのみ単体での購入が可能ですが、経験記述添削のみを行ってほしい方は独学サポートコースを購入しなければならないので注意してください。

 

コース例:1級建築施工管理技士(一次・二次検定)

一般的におすすめのコースの組み合わせ例です。

・独学サポート受講費:¥12,800
・作文作成代行DX:¥9,800
・厳選教材セット3冊:¥11,950

→コース例の合計金額は¥34,550となります。

人物アイコン
たくや

これは建設業界内での資格講座の相場としてはかなり安いですね。

 

独学サポート事務局のポイント

独学サポート事務局のポイント

独学サポート事務局は現場資格における独学では難しい【二次試験対策】を徹底しているサービスを提供しています。

 

長年の実績とノウハウによるサポート

2004年から当サービスが始まり、受講者は58,000名とその人気と実力に関しては評価されています。

 

今では年間数千枚の添削依頼があるので、企業の信頼もかなり高いと思われます。

 

開講18年述べ受講者58000名のサポート実績は評価に値するものです。

 

業界一のコストパフォーマンス

たいていの技術資格系の講座費用は数十万〜数百万かかるものもあります。

 

その中でも、ここまで費用が抑えられているにもかかわらず、フルサポートを受けられる講座は滅多にないです。少なくとも筆者の経験上、最安級です。

 

二次試験対策に圧倒的な強さがある

二次試験の記述は独学ではどうしても難しいものがあります。それは市販のテキストなどを見ても正解がわかりません。学習を進めれば進めるほどに、何が正解かどこまで書いて良いのか、この言葉は。。。と行き詰まってしまいます。

 

そこでプロの目線で試験に合格する基準やレベルを指導してもらうことで、安心して試験に望むことができるのです。特に、建築施工管理技士の経験記述に関しては出題形式が変わらない点でかなり有利になります。

 

最強の記述添削サービス

記述添削サービスは独学サポート事務局のベテラン講師による記述の添削を行っています。

 

特に記述添削サービスを強みとしている理由は以下の3つのポイントが挙げられます。

客観的診断によって採点評価を得られる〜安全性〜

施工管理技士などの記述試験は減点方式であることから、提出した記述が合格圏かどうか診断します。

 

もし、合格圏でない場合は合格圏まで持っていく添削が加わります。

 

約20項目による独自採点チェック項目による弱点抽出〜確実性〜

独学では絶対に気づかないポイントを独学サポート事務局オリジナルのチェック項目によって、合格までの弱点を洗い出します。

 

そのためのチェック項目がおよそ20にも及んでいます。

 

合格圏レベルの記述に全面サポート〜即効性〜

記述答案全体のバランスを採点診断することで、反復練習の材料になります。

 

それは試験のあらゆる出題形式に柔軟に対応できる力が付くレベルまでサポートされます。

 

作文代行サービス

添削サービス

記述は言ってしまえば作文の作成になります。技術者の大半が理系出身ということもあり、作文が苦手な方が多いです。

 

そんな方のために独学サポート事務局は作文代行のサービスを行っています。

 

長年の作文代行を行なっているプロの講師があなた自身に併せて作文を代行で作成します。

 

特に、工事経験が少ない方は書けるネタが少ないので併せて受けられる事をお勧めします。

 

独学サポートのサポート体制

サポート体制

独学サポート事務局では独学される方をあらゆる面からサポートします。

 

①厳選教材の案内

独学サポート事務局では合格のためのテキストや過去問題集、用語集などを紹介、購入案内をしています。

 

弱点克服や得意分野をサポートします。

 

②受験対策ファイル

出題傾向を分析した受験用の情報データを凝縮した10の学習マニュアルを提供しています。

 

試験の傾向を知らずして受けることは危険です。そのために相手を知ることは必須です。

 

③サポートメール

独学サポート事務局では通信講座ならでは弱点と言える問い合わせについて、メールでサポートしています。正直、かなり心強いですね。

 

④模擬試験

本番試験を想定した模擬試験も独学サポート事務局は提供しています。

 

本番を体験しておく事で、実際の出題形式や難易度に慣れることで慌てる事なく解答できます。

 

独学サポート事務局の口コミ・取材レビュー

取材資料

独学サポート事務局は長年のノウハウとそのサポート実績により数多くの合格者を出しております。その合格者の口コミをいくつか紹介します。

 

独学サポートの口コミ

1級建築施工合格 A.Kさん 建設業勤務

おかげさまで1級建築施工管理技士に合格できました。昨年不合格になった時は少し自信がなくしかけておりましたが、今回事務局に、的確な指導と添削を何度もしていただき、目が覚める思いもしました。大変たよりになり、良かったです。貴事務局に大変感謝し、益々のご発展を心よりお祈り致します。

1級土木合格 S.Mさん 土木工事業 現場監督

一つ一つの情報ファイルの内容が学習方法のポイントをよくついていて、大変効率よく学習ができました。これぞインターネット時代の利の産物なのだと感心しております。今年は1級の建設機械に挑戦しようかと思っております。

独学サポート事務局資料より

【独占】独学サポート事務局の取材資料

今回の記事作成にあたって独学サポート事務局さんより講座を案内される場合の資料をいただきました。

 

今回は実際に1級建築施工管理技士を受講する想定の資料です。実際の受講教材は別となります。

 

独学サポート事務局の講座案内には講座別の料金設定の詳細が記載されております。

資料請求

当サイトでは建築施工管理技士を受講する際の金額を記載するために参考にしました。

 

画像のCDは合格のためのノウハウを受講者の皆様にお伝えする試験情報が収録されています。

 

通信講座を受講する際は受講に関する規約など、受講通知書などはしっかりと確認しましょう。

資料の詳細

 

通信講座で弱点になりがちな質問書(インターネットなどで提出も可能)なども付いてきます。

質問回答書

 

一番気になる記述や作文の添削についても専用の用紙があります。画像は記載例を載せています。

 

インターネットでも提出はできますが、記入時間やその模試代わりとして手書きをお勧めします。

添削シート

 

以上の資料を取り寄せした取材から分かったことは、講座の案内を資料でもしっかりと行ってくれます。

 

また、合格のための資料やサポート体制についても手厚いことが分かります。

 

独学サポート事務局の解約方法などのQ&A

質問回答

独学サポート事務局の講座を申し込むにあたって幾つかの注意事項やよくある質問を抽出しました。

 

解約方法について

独学サポート事務局では申し込み後のキャンセルは受け付けていません。

 

ただ、例外的に著しく購入者の意図と異なるものの場合は除くようです。合格に直結する重要ノウハウ情報を含めた教材が当初から届くことによるようです。

 

通信講座などの特定商法取引法では基本的にキャンセルは無いので、その基本知識はしっかりと認識しておきましょう。

 

教材の合格の可能性について

どの通信講座も合格を保証するものはありませんが、独学サポート事務局の教材だけで合格は可能です。

 

教材による一次試験よりも二次試験が合格に大きく直結するため、やはり二次試験のサポートが強い独学サポート事務局においては合格に強いと言えます。

 

 

独学サポート事務局の使い方

講座の使い方

ここからは独学サポート事務局の講座の申し込み方法を記載しておきます。

講座の購入方法

上のリンクより

独学サポート事務局

のホームページをアクセスします。

 

①左の講座一覧(資格別)より該当講座である建築施工管理技士を選びましょう。

講座の案内

 

②クリックして下にスライドしていくと講座の組み合わせがそれぞれ出てきますので受けたいバリエーションの講座の詳細を選びます。

講座の案内2

 

③クリックすれば購入画面を飛びます。支払い方法は以下が可能です。

銀行振込郵便振替代金引換クレジットカード決済
PayPay銀行
すずめ支店
普通口座 2638154
カ)ディーラーニング
ドクガクサポートジムキョク
ゆうちょ銀行
①記号・番号
14310-77837191
②四三八店
普通 7783719
カ)ディーラーニング
手数料:950円クレジットカード決済

独学サポート事務局より

 

独学サポート事務局のレビューまとめ

独学サポート事務局は建築施工管理技士を受けるにあたって低価格でありながらも、手厚いサポートがあります。

独学サポート事務局のまとめ

  • あらゆる施工管理技士の口コミで合格者が出ていることが分かる
  • 合格のノウハウが凝縮された教材と添削技術、作文の代行が強み
  • 受講価格が1万円〜3万円程度と業界で最安級
  • 通信講座で弱みになりがちなサポート体制が万全

独学サポート事務局では独学で施工管理技士に合格を合格する方々を応援しています。今日、国土交通省認定の施工管理技術試験では建設業などでの入札基準等にて有利になることから厳しくなってきています。

 

特に二次試験の記述試験では受験者数の増加により、さらに厳しくなってきています。独学サポート事務局ではこうした試験の実情に対して、記述のプロによるノウハウをもって、合格を目指すことを薦めています。

 

開講18年述べ受講者58000名のサポート実績は評価に値するものです。ぜひ、受講したい方はチェックしてみてください。

 

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

たくや

【経歴】
建築学科卒業→大手ハウスメーカーで営業・施工管理・設計に従事→大手インフラの建築職へ転職で
【保有資格】
一級建築士・宅地建物取引士・1級建築施工管理技士・照明コンサルタント、他改修資格等
【当ブログの実績】
・管理人の実体験によるもの(住宅からインフラまでの仕事を経験)・資格の合格実績あり(上記参照)
・PV数10,000/月
・独自考案のオリジナル教材100部突破!noteより

-1級建築施工管理技士
-, ,